« 1分で読めるけど良書、世界がもし100人の村だったら | トップページ | 出張買取で洋楽CD900枚入荷です »

2014年12月20日 (土)

気になる本は直ぐに売れてしまいます。。。

今年も残すところアト2週間をきりました。

買取も多くなりパソコンと向き合いブログする時間とエネルギーがありません。

そんな中、普段入荷しない本もありがたい事に巡りあえます。

Cam00833

ハヤカワSF文庫、フィリップ・K・ディックの「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

現在はこんな表紙で発売されています。

この本の映画化された伝説の映画 「ブレードランナー」

なんか続編が出来るとか出来ないとか。。。

見てみたいけどハリソン・フォードはめっきりおじいちゃんですから作れるのでしょうか?

入荷して翌日に通販で売れてしまいました。。

映画といえば

Cam00838

「死ぬまでに観たい映画1001本」

凄いページ数の本です!

映画1001本紹介してますから当然ですが。。

試しに目次からア行のタイトルで紹介されてる映画をどれくらい見てるかチェック!

67本中、見てたのは25本でした。

まだまだ死ねません!!

巻頭の説明で私の好きな映画

Cam00839

「グリーン・デスティニー」が映っていたりしてなんか嬉しい。。。

しかし、1001本の中に

Cam00840

「狼・男たちの挽歌最終章」が入っていて

肝心の 「男たちの挽歌」 が入っていなかったので、この1001本に疑問符です。

この本は入荷して3時間で通販で売れてしまいました。

早すぎ!!

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

|

« 1分で読めるけど良書、世界がもし100人の村だったら | トップページ | 出張買取で洋楽CD900枚入荷です »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる本は直ぐに売れてしまいます。。。:

« 1分で読めるけど良書、世界がもし100人の村だったら | トップページ | 出張買取で洋楽CD900枚入荷です »